ヘルシー&ビューティはここから

アクセスカウンタ

zoom RSS Q&A 産後ケア

<<   作成日時 : 2018/01/24 11:51  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某サイトに掲載しているお悩みご質問にお答えするコーナーで、
私が答えたものからの抜粋です。
https://www.cosme.net/salon/s/clover/

Q〜
産後の骨盤矯正は行きましたか?
意味あるのでしょうか?
結構通わなければいけないみたいで、行こうか悩んでいます。

A〜
オープンから13年、マタニティ整体もやっているので、
妊婦さん〜産後ケア〜子育てママが最も多い客層となっています。
ご質問の回答として、いつも産後に来られる方に店で話していることをお伝えします。
少々長くなりますがお許しください。

骨盤の変化として「歪み」と「開き」が問題とされます。
ただ、骨盤にしろ背骨にしろ、骨には自分で動く力はなく、骨を動かすのは筋肉の仕事なので、
問題は骨盤を動かす筋肉の状態、アンバランスな負担のかけ方による変化にあります。
また、産後の問題として自然分娩での出産ダメージで骨盤がおかしくなるように思われている方もいますが、
最も大きな原因は妊婦さんの時の体の使い方=日常です。
ですから帝王切開や無痛分娩の方も同様に骨盤の状況は変わります。

筋肉の特徴として重さの負担をかけると収縮して固まることになります。
「歪み」は左右の負担のかけ方の違い。
これは妊婦さん〜産後に限らず利き腕と逆側の違いはあたりまえにあるので、歪んでない人はほぼいません。
「開き」は特に産後骨盤が開くといわれていますが、実は生理学的に骨盤は開きません。
骨盤は真ん中の仙骨という三角の骨の両サイドに腸骨という羽のような骨が関節を作り構成されていますが、
腸骨が蝉の羽のように横に開いたりはしないのです。
骨盤が閉まっているといわれる状態は、横から見た骨盤(腸骨)のラインが斜めになっている形。
イメージしやすい言い方をすれば「ヒップアップ」お尻が上がった形です。
逆の開いているといわれる状態は、骨盤(腸骨)のラインがまっすぐ。この場合お尻は下を向きます。
(実は骨盤の動きは前後の動きなので、ぎゅうぎゅう骨盤を締めても矯正効果はゼロです。)
妊娠中、だんだん大きくなるお腹を守らなきゃ!という強い思いから、
妊婦さんはどんどんお腹を突き出す姿勢に変わっていきます。
そうすると太もも前側に負担が重くかかり、パンパンに張って固まっていきます。
脚は徐々に外へ広がりがちになり、太もも外側も同様に張っていきます。
逆に後ろ側、内側の筋肉はたるみ、それら太ももの筋肉の状態が大きく変わっていくことで、
くっついている骨盤がアンバランスに引っ張られ、開くといわれる状態に変わるのです。

多くのママさんたちは、産後も子育てに追われます。
だから自分の体をほったらかしにしていると、
そんなアンバランスな負担のかけかたを自分自身の「あたりまえ」にしてしまい、
負担の重いところはどんどん筋肉が厚くなり、反対のたるんでいく場所には脂肪がのっかり、
気付くとシルエットが変わっています。
妊娠〜出産は女性にとって大きな「ターニングポイント」ほったらかしは「おばさん街道まっしぐら」
産後ケアは骨盤だけの問題ではないですが、特に体を変化させるポイントが骨盤周りの筋肉にあるため、
正しい「骨盤矯正」には意味があります。
ただ、前に記したような骨盤の知識もなく、意味のない矯正をしているところも多いので、行く店の検討は充分されると良いと思います。
ちなみにうちの場合は、全身の筋肉を深い部分までほぐし、「アジャストメント=痛くないポキポキ」をしたうえで、
正しい歩き方=楽でキレイな歩き方を覚えてもらい日常を変えることで、ビジュアル的にも結果を出すのが「産後ケア整体」の流れとなります。

以上、少しでも参考になればと思います。

画像


こだわりの整体専門店 クローバー八事
お電話は 052−832−9688
HPはhttp://www.clover-yagoto.com/
ネット予約もできます!https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000194304/?cstt=17

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Q&A 産後ケア ヘルシー&ビューティはここから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる